むくみ解消には水分補給が不可欠!むくみと取りに水分が必要な理由

むくみ解消には水分補給が必要だった!

むくみで悩んでいる方の共通の認識としてあるのは
「むくみやすいから水分は控えよう」
というものではないでしょうか?

実はむくみ解消に水分補給は絶対に必要なんです!

水分補給をしてなんでむくみが解消するの?

水分補給をしない方の多くは「トイレに行く回数を減らしたい」「むくみを改善させたい」というような思いを持っていると思います。ですが、人の身体は水分補給をこまめにしないと水分を体内に溜め込んでしまうように出来ている為、水分補給をしっかりとしないと逆にむくみを引き起こしてしまう原因となってしまうのです。

水分補給を行わない方が身体に水分を溜め込んでしまっていることの何が問題なのかというと、本来なら水分と共に身体の老廃物も体外に排出される身体の代謝が正常に働かないという点です。
人間の体内の水分は「補給」と「排出」を繰り返して保たれている野ですが、代謝が正常に働かなくなってしまった身体は体内の水分量を保とうと水分を溜め込むようになります。そうなると自然とトイレに行く回数が減って、身体の代謝がどんどん悪くなっていきます。その結果、体内に溜め込まれた水分がむくみになってしまうのです。

そこで気をつけてほしいのは水分補給をこまめにするということ。

水分補給をしっかりと行うことによってトイレに行く回数が増えます。仕事柄トイレに行くのが億劫な方もいるかと思うのですが、排泄をしっかりと行うことは身体の代謝を支える上で欠かせないことなのです。過剰な水分摂取もむくみを引き起こす原因となりうるものですが、基本的に一日に摂取するべきといわれている1.5?程の水分は摂取するように心がけてください。

トイレの我慢しすぎや、水分補給をしっかりと行わないことで代謝異常は引き起こされます。代謝異常はむくみに直結する問題なので、今まで意識してこなかった方は「補給」と「排出」を意識してみると、むくみ改善につながリますよ。